facebook、Twitter、YoutubeTrueviewインストリーム広告の設定資料をプレゼント!

SnapCrab_NoName_2017-5-7_13-16-20_No-00.png


こんにちわ。藤原です!


先日、制作依頼していました「facebook、Twitter、YoutubeTrueviewインストリーム広告の設定資料」が完成いたしました。

SnapCrab_NoName_2017-5-9_17-18-4_No-00.png

私もfacebook広告の初期設定では、かなりグロッキーな状態になるまで躓き続けましたので、この資料をもっと早く制作しておけば…と悔やんでいます^^;


扨て、この3つのメディア向け広告の設定資料は、WEB専門の広告代理店の方へ制作いただきました。


流石に広告のプロが制作しただけあって、すごく解りやすく以下のように各メディアの特徴など初歩的なことから解説しています。




◆Facebook広告の特徴

☆ターゲティング精度が高い

Facebook広告の最大の特徴は、細かな条件設定により精度の高いターゲティングができる点です。アプローチするターゲットの明確さに比例し、Facebook広告の活用メリットが大きくなります。

性別、年代、趣味・嗜好など、広告出稿前に詳細条件を設定できるため、広告主の意図に沿ったターゲットに広告を届けられる可能性が広がります。

☆購買ファネルのすべての段階に使える

●認知

ある商品やサービスを提供していく場合、まずはそれ自体を認知してもらう必要があります。Facebook広告では前述したようにターゲットを詳細に設定した上で広告配信ができるため、商品・サービスに興味をもちそうなユーザーを狙って認知獲得広告を展開できます。

認知段階のユーザーに特に有効なのが、動画広告など視覚に訴えかけるものです。Facebookユーザーがタイムラインをチェックしているときに広告が目にとまれば、そのときに具体的なアクションに繋がらずとも、認知度を高めることができます。

●検討、意思決定

検討・意思決定の段階では、より商品・サービスの魅力を訴求し、購買行動などにつなげることがポイントとなります。この段階では、よりリッチな情報を伝えられる広告形式の活用が有効でしょう。

例えば画面全面に動画などを表示できるキャンバス広告やひとつの広告に対して複数のリンク付き画像を設定できるカルーセル広告などがおすすめです。

●購買

購買ファネルのなかでももっとも見込みの高い場所にいるユーザーに対して有効なのが、ダイナミック広告です。この広告では、ユーザーのサイト閲覧履歴をもとに(※)関連性の高い商品を表示できるため、直接的な購買行動につながりやすくなっています。
※Facebookピクセルタグの設定が必要です。



↑マニュアルに沿って実践していただけば、広告未経験者でも躓くことはありません^^


ここで、なぜ、無料集客を得意としている私が「有料広告」の資料を制作しているか?


といえば、漫画CMマーケティング!プレミアムプランのお客様は「事業主」「企業」が多いので無料集客よりも、


マンガ素材を活用した有料広告プロモーションのご要望が多いんですよ。


ですから、この資料をPDFにして近日漫画CMマーケティング!プレミアムプランをバージョンアップする予定です^^


また、せっかく完成度の高い資料が出来ましたので、なんらかのイベント向けの無料特典として近日プレゼントさせていただく予定です^^


マニュアルをご希望のあなたは、ぜひぜひ、お楽しみにお待ちくださいね!

PS、まだ、メルマガ登録していない…というあなたは、先に8大特典をお受け取りになってお待ちくださいませ!


■サービスメニュー■



ネット犯罪のリスクと稼ぐ金額の比率を考えてみてください。


こんにちわ。藤原です!


世間ではゴールディンウィークの最終日。私は怒涛の作業に追われ、やっとこ明け方セミナー動画を完成させました^^;


さらに明け方から3本のセミナー動画を最終チェックし、

SnapCrab_NoName_2017-5-7_13-16-20_No-00.png

業者へ依頼していまいましたオプト用の完成したLPをチェックし…

SnapCrab_NoName_2017-5-6_17-45-42_No-00.png

新しく設定したfacebook広告をチェックと微調整をし…もう、この時間で頭がフラフラです(号泣


ちなみに、このfacebook広告のリスト獲得単価ですが、恋愛ジャンルでも同じような価格帯でリストを取得できるかと思います。


私の経験値でいいますと、このような有料広告で獲得したユーザーでは「30%」程度は紹介広告には複数登録してくれます。


私の例で言いますと


・22人(獲得数)×0.3(見込みユーザー)=7人(稼働ユーザー)


・7人(稼働ユーザー)×3000円(無料出会い系報酬)=21.000円(1サイトの場合)


21.000円×サイト数(3~5サイト)=63.000円~105.000円(報酬額)


というように、「5.867円」の広告費を支払うことで「63.000円~105.000円」の報酬を得ることができます。


有料で広告展開する場合、何等かの設備投資する際は、当たり前ですが費用が掛かりますので躊躇することがあるかと思います。


しかし、このように「明確」にコストパフォーマンスを算出すれば、広告や設備投資を行う際に伴うリスクはありません。


是非、出会い系アフィリエイトや恋愛系のコーチング系を実践しているお客様は、


無料集客を実践しつつ稼いだ報酬額の一部をプチ投資し、リスクなく稼ぐパイプも作ってみてください^^


さて、本題に入りますと本当に迷惑な話なのですが、私のメールアドレスには日々「滝のようなスパム」メールが到着し

SnapCrab_NoName_2017-5-7_13-11-9_No-00.png


facebookのアカウントにも「サクラ」のお姉さんからバンバン友達申請が来ます(怒

SnapCrab_NoName_2017-4-21_0-33-8_No-00.png


で、このような悪徳業者さんに一言云わせてもらうと、「コストパフォーマンス」を考えているでしょうか?


今どき、海外に拠点を作って、数十台リレーサーバーを連携させ、大量にIPを買いあさり、使い古されたリスト目掛けてスパム配信しても


正直、月間1千万近くの諸経費を差し引くと「モト」取るのがやっとではないでしょうか?


国内いて海外のスパムサーバーを借りても同じようなもので月間30万円のリース料を差し引いても、幾らも儲けにはなりません。


また、スパムを配信していながらA8とか、オプトインのアフィリエイトコードむき出しで送付しているようなバカもいますが


現在は、ASPでもスパム配信した時点で、登録抹消&報酬却下という厳しい対応をしますので、「犯罪を犯して」スパム配信するメリットってありませんよ。。


facebookやtwitterに大量に生息している「ネカマ誘導」も然りで、1時間1000円のオペを使って1日何人の新規ユーザーを誘導できるか?


オペのバイト料と獲得数を算出してみると、意外と割に合わないことって多いのではないでしょうかね。


もちろん獲得したユーザー全員が課金してくれるわけもないので、月間トータルすると人件費を使っても「美味しい」ことってないです。


付け加えるなら…


友達申請⇒ラインへの誘導⇒悪徳サイトへの誘導


この3ステップでは今どきは…ということです。


まぁ、この3つのステップで誘導される「バカ」を釣る目的なんでしょうけど^^;


いずれにしても、意外と悪徳サイトって‟割に合わない”ことのほうが多いと思いますので「刑務所に行くリスク」やコストパフォーマンスを考えて


人に迷惑をかけることなく「犯罪を犯すことなく」、真面目なネットビジネスへシフトしてくださいませ!


■サービスメニュー■

facebook広告を利用したら1リスト/63円で獲得できました!


こんにちわ。藤原です!


手こずっていたfacebook広告に新しく「Youtubeオタクマーケティング!」素材をセットしたら1リスト/63円で獲得出来ました^^

201705051.png


さらに!


201705052.png

facebook広告の効果で、昨夜からYoutubeオタクマーケティング!の売れ行きが好調となりました^^



一生このままのリスト獲得単価だったら、1日100万円…、いやいや全財産使ってもいいくらいですよね(笑


昨夜のメルマガで、このfacebookを活用した集客法を自慢したところ、ノウハウ提供の声を多くいただきましたが


私も…


・新しい動画セミナーの制作をしつつ

・漫画CMマーケティング!のバージョンアップマニュアルを監修しつつ

・納品されてくる漫画素材やクッション記事をチェックしつつ


という作業の合間にfacebook広告をチャレンジしているので、現在あまり深堀したノウハウまで提供できませんが、


facebook広告でも様々なメニューがありますので、あなたの「使用用途」によって選択した方がよいです。


例えば、facebook広告でも人気メニューとして「動画広告」があります。


facebookの動画広告では、WEBサイトへ直リンクが張れるので成約率が高いといわれますが


私は、動画広告を活用する利点はCMを視聴させるで、商品の認知度向上の効果があり「検索数が上昇する」ことかなーと思ったリします。


WEBページにアクセスを誘導する際、安価なクリックでも10円単位になりますが、facebookの動画広告単価はなんと4円~5円。

201705053.png


CMを視聴させてることを目的とした場合、Youtubeでも「10円」の単価は発生しますのが、


facebookの動画広告では半額、最近のテレビCMより需要が高いのも納得できますよね。


この価格で、認知度が上がるのでしたら「タダ」みたいなものですよ^^


facebookの動画広告を私が試してみた結果、新規参加いただきましたアフィリエイターさんのコードから、


購入いただいたお客様がいるくらいですのですから、販売元であれば、facebookの動画広告は効果は見込めるかと思っています。


おそらく…上記の実績だとfacebook広告を利用している方より費用対効果があるかと思いますが、これは裏ワザを使っているのでもなんでもなく


販売している「漫画CMマーケティング!」の素材を活用しただけの話です。


広告展開している方ならご存知と思いますが実写より漫画のほうがクリック率は良いので、


アクション率が良い分だけ広告効果を安価に抑えることが出来るんですよね^^


広告を活用したプロモーションでは、やはり「素材数」「素材のクオリティー」によってクリック単価に天地の格差が出ますので、


あなたが効果的なfacebook広告を運用したい。とご希望でしたら700枚以上の漫画/イラスト素材を一括提供している、


漫画CMマーケティング!プレミアムプランの素材集をご活用くださいませ!

■サービスメニュー■



プロフィール

藤原 敦

Author:藤原 敦
株式会社天空 代表取締役

ネットを活用した恋愛ビジネスのスペシャリスト。

YoutubeやWEBサイトを活用し恋愛/女性のお悩み系/アダルトジャンルでアフィリエイトで稼ぐ情報商材を販売しています。


情報商材 ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村


■無料メールマガジン■


メルマガ
Youtubeや恋愛/女性のお悩みジャンルで稼ぐ基礎講座を無料配信しています。

アフィリエイトで稼ぎたい!と思っているあなたは是非ご登録を!!


■藤原へ問い合わせ■


unnamed

素朴な疑問や販売商品に関すること、コンサル依頼はこちらからご連絡ください。


■友達大歓迎です!■


facebookロゴ

お友達申請は大歓迎です!!

是非お気軽に申請ください^^




































最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR