キャバクラ行ったことないんですけど僕でもできますか?



こんばんわ。藤原です!


今月の更新コンテンツ「キャバ嬢を落とす方法!」に関して


・キャバクラ行ったことないんですけど僕でもできますか?

・キャバクラと風俗って違うのですか?


とうような質問がブログ読者さんから多く寄せられています^^;

8 (48)_R


そして毎度のことながら私のご回答は



「無知なジャンルで情報配信しても多くの報酬を得ることはできませんよー」


です。


キャバ嬢や風俗嬢を落とす方法って需要が高くキーワードも強いこともあって、興味を持っている人が多いということなんでしょうけど


自分が無知なジャンルでは勉強しながら情報配信を続けていかないと、アフィリの報酬もある程度で頭打ちになります。


この頭打ち金額は企画ごとに異なりますけど


落とす方法=リアルナンパ系


って情報更新頻度が高いほうどアフィリエイトで稼げる金額も高いですが、逆に言えば未更新の場合は正直言ってあまり稼げないです…。(想定月収1~3万程度)


普段から自分が好きでキャバにいく場合は、自分でキャバクラに行った体験談を連載してみるのが一番ユーザーに反響が得られます^^


キャバ譲とのリアルな体験談を成功も失敗も含めて随時更新していく。なぜ反響が得られるかといえばリアリティーがあるからです。


例えば


・格好つけてアド交換しなかっら次回お店行ったらその子が見せやめてたよ(涙


・お別れのキスで誤魔化されて半年お店に通うハメになった


・告白して「ありがとう!」というから付き合っているつもりだったけど、キャバ場の「愛情とサービス」を勘違いしていたみたい…



キャバクラに行った経験者なら「あるある」と思うことでしょう(笑


こんな「あるある」情報を配信しつつ、成功体験談を少し混ぜてユーザーとノウハウを共有する感じです。(実は失敗談のほうが反響はよいです)


「でもキャバ代がかかるな…」


こんな心配は無用です。


遊び代くらいはアフィリエイトで稼げますので一石二鳥の稼ぎ方なんですよね^^


しかしキャバ嬢を落とす方法の情報配信を行う場合は、キャバクラを知っていないとユーザーからは好感をもたれません。


同じように風俗嬢を落とす方法であれば、風俗未経験者では好感を持たれません。

女性が情報配信する場合は「働いた経験者」で女性視点で情報配信をすることです。


私が先月立ち上げたような「総合サイト」の場合は、様々な情報が毎日随時更新されていますので更新コンテンツだけの情報量でも安定収入を得ることが出来ますが、特化型のサイトの場合って何より更新することが大事ですからね^^

■サービスメニュー■





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤原 敦

Author:藤原 敦
株式会社天空 代表取締役

ネットを活用した恋愛ビジネスのスペシャリスト。

YoutubeやWEBサイトを活用し恋愛/女性のお悩み系/アダルトジャンルでアフィリエイトで稼ぐ情報商材を販売しています。


情報商材 ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村



























最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR