YoutubeチャンネルがBANされないための回避策とは?



こんばんわ。藤原です!


また最近YoutubeチャンネルがBAN(利用停止)されるような事故が多発しているようですね^^;


テレビや映画などのコピペ動画はもちろんですが、人気のYoutuberのチャンネルもBANされてネットニュースを再び賑わせています。


確かに、昨今のYoutubeが「妙な動き」が多く、私の投稿している動画でも、数時間ごとに動画再生数の表示が少なくなったり気持ちが悪い現象が起きています。


恐らく、大がかりなYoutubeのシステムバージョンアップや機能追加などがされているのでしょうけど、こんな「システム変更/追加」をされるときって、Google関連のサービスでは


必ずと言ってよいほど、大量のアカウントが削除されるのですよね。。


全く不正をしていないアカウントが巻き添えを食らうこともありますが、大半は規約違反に基づいて削除されます。


人気のYoutuberと言えど「エロ系/下ネタ動画」をバリバリ投稿してたら削除対象になりますし、他人を攻撃する2チャン系の話題で人気を集めたチャンネルも危ない感じですかね。


このような事故は決して他人事でもなく、再生数を伸ばすことに試行錯誤して、キーワードを頻繁に入れ替えするとか、ツイッターで動画を連投するとかでもBANされる危険性って高いです。


Youtube恋愛マーケティング!のマニュアルでも、このへんの禁止事項は明記していますが昨日同様に「慣れ」が出てくる時って、初歩的なことを忘れてししまいがちです。


特に「ブログ」とYoutubeを連携させている場合など、少し気を付けた方が良い箇所もありますので、今夜のメルマガでさっそく情報共有をさせて頂きます^^


■サービスメニュー■

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤原 敦

Author:藤原 敦
株式会社天空 代表取締役

ネットを活用した恋愛ビジネスのスペシャリスト。

YoutubeやWEBサイトを活用し恋愛/女性のお悩み系/アダルトジャンルでアフィリエイトで稼ぐ情報商材を販売しています。


情報商材 ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村



























最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR