自画撮り・ハメ撮りの連写メ画像はジャンルによって使い分けないと効果が発揮できない理由とは?




こんにちわ。藤原です!


先日告知させていただきましたが、アダルトアフィリエイトも新発売したことですから


特典でご提供をさせて頂くコンテンツを是非有効活用していただこうと、大量特典をジャンル別に仕分けしています。


一番時間がかかるのが「画像コンテンツ」の仕分けです。所有コンテンツ1万枚以上と数が多いもので^^;


出会い・アダルトジャンルでは「1にタイトル」「2に画像」というくらい、画像コンテンツはアクセスアップやアフィリエイト記事をに対してユーザーの興奮を煽るの重要な役割をします。


かなり上級者アフィリエイターになりますと、画像を使わずガツガツ成果を上げる方もいますが、やっぱり初心者・中級者のアフィリエイターにとっては画像コンテンツを使うことは必須だと私は思う所です。


さて、前置きが長くなりましたが、画像コンテンツの中でもアフィリエイトの成約率をアップさせるのに一番有効的といわれるのが「連写メ」です。


1人の女性が色々なポーズや服装を変更している素材です。このコンテンツがなぜ有効化といえばリアリティーがあるからです^^


しかし連写メを何でも使えばよいかといえば、もちろんジャンル毎、企画毎に連写メも使い分ける必要があり


例えば、

・出会いの場合は「自画撮りの連写メ」。

・アダルトの場合は「ハメ撮り連写メ」。



20151209連写メ比較

↑単純にエロ写メを公開しておけばいいわけでもなく、このように使用用途によって素材を使い分けないと効果は発揮しないのですよね。


アダルトジャンルでは「自画撮り画像」などをサイトに公開してても、アクセスは集まりますがアフィリエイト成約は上がりません。


なぜなら「その先」を期待してユーザーがアクセスしてくるからです。


出会いの場合は「ハメ撮り画像」は有効だったりもしますが、その前の仕込画像との連携が取れていれば…です。


この仕込時に有効なのが「街撮り画像」といわれるものです。

1 (6)

↑こんな画像を使いますと「可愛い女の子との出会えた」がイメージできますよね。その先にハメ撮りの連写メがあればバッチリです^^


週刊誌などでも必ずこのような画像を使用して「出会い系サイト」を使う事によって、女の子と会えるイメージさせていますが、この街撮り画像は本当に効果があるんですよねー


ここに「ハメ撮り」を連携させますと出会い系アフィリエイトは、だいぶ…もの凄い効果を発揮します。

20151209.jpg

↑そんなことを考えながら画像差分をしているわけですが、この素材集も自画撮り・ハメ撮り連写メの他に

・エロ尻
・おっぱい鷲づかみ
・パンスト/網タイツ
・パンチラ/ハミ尻
・モロおっぱい
・街撮りおっぱい
・街撮り美脚
・胸チラ
・手ぶら
・女子オナニー
・乳首ポッチリ
・美脚
・貧乳
・部屋撮り露出(彼女の流出)
・浴衣
・露出狂



と、画像系のエログ1サイトが完成できるくらいの素材があるので、どのように振り分けるか…悩むところです^^;


悠長なことも言ってられませんので、その他の特典を含めて本日完成する予定ですので、是非お楽しみにお待ちくださいね!



■サービスメニュー■



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤原 敦

Author:藤原 敦
株式会社天空 代表取締役

ネットを活用した恋愛ビジネスのスペシャリスト。

YoutubeやWEBサイトを活用し恋愛/女性のお悩み系/アダルトジャンルでアフィリエイトで稼ぐ情報商材を販売しています。


情報商材 ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村



























最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR