やっぱりYoutubeの収益受け取りプログラムのルールが変更になっていましたねww

201705103.jpg

おはようございます。藤原です!


体調不良で小旅行へ行ってきたものの帰宅後カゼをぶり返し、昨日は微熱に悩まされながら仕事していましたけど今朝から本調子になりました^^


やっぱり体調管理は重要ですねー


扨て、先日Youtubeのアドセンス収入が加算されなくなったというご相談について、こちらの記事で解説しましたが


やっぱりYoutubeの収益受け取りプログラムのルールが変更になっていましたね^^;


新しいルールでは、初期チャンネル開設後「動画再生数1万回」を達成してからアドセンス収入を得られる権利がもらえるのですが

SnapCrab_YouTube - Mozilla Firefox_2017-5-19_8-17-54_No-00


この審査基準も動画再生数の内容を踏まえ審査するようになったとか。


昔は誰でも気軽にアドセンス収入がもらえたのですけど、チャンネル開設するのに電話番号が必須になったり


アドセンス報酬の振り込みでも最低報酬のノルマが課さられたり、私がYoutubeを開始した2014年当時と比較し目まぐるしく規約が変更しています。


しかし、この動画再生数1万回ルールはある意味、真面目にYoutubeビジネスを実践している方には「追い風」になり稼ぎやすくなるかと思います。


何故なら、今後Youtubeがアドセンス権利を与えたチャンネルには、必ずアドセンスの広告が表示されるようになるからです。


また、事前審査を行うことが解っているのであれば、アドセンスでも高単価が得られるジャンルの動画を審査通過するまで投稿するのも全然ありな手法だと思います。


例えば、少しお堅いニュース系とか、マニアックなオタク、お悩み系恋愛、お役立ち美容、節約ノウハウを提供する動画などです。


ニッチなジャンルだけに、動画再生数が1万達成するまでには投稿数も10~30本程度必要になりますが


対象ジャンルではアドセンスでも高額案件の広告表示がされますので、長い目でみると同じ再生回数でも割が良いです^^


なんといっても、アクセスがどんどん集まるのがYoutubeを利用する最大の利点ですからね。


新しくYoutubeチャンネルを開設し、アドセンス収入を狙うのであれば上記をご参考にしてくださいませ!


■サービスメニュー■


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤原 敦

Author:藤原 敦
株式会社天空 代表取締役

ネットを活用した恋愛ビジネスのスペシャリスト。

YoutubeやWEBサイトを活用し恋愛/女性のお悩み系/アダルトジャンルでアフィリエイトで稼ぐ情報商材を販売しています。


情報商材 ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村



























最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR