Google/Youtubeアカウント停止の予告

こんばんわ。藤原です!


アカウント削除のご報告より、
励ましのコメントを頂きました皆様ありがとうございましたm(__)m


もちろん、親切にしてれる方々ばかりではなく
さっそくメルマガ解除され方も多いですが


あまり、この部分は気にしていませので
私がアカウントを復活し、ご興味がありましら再登録いただければと思います。


さて、実際の所アカウントを削除された
ダメージが大きいのでは?


といいますと、さほどではありません。


私の場合、同じようにアカウントを停止されたことが
50回以上はありますので、常に回避策を取っています。

※不正を行っているという意味ではありません。


流石に、今回のように『巻き添え』という形で
アカウント停止をされたことは初めてですが


こういうこともあるのだと、初めて経験できましたので
今後は、この対策も踏まえ、


プログラム禁止事項を
バージョンアップしていきたいと思います。


で、


本日のブログタイトル


Google/Youtubeアカウント停止の予告


ついでにアカウント停止と
回避策に関して講義をさせて頂きますと


YoutubeはGoogleが親会社ですので
Google同様アカウント停止される場合


『予告』的な、不思議な現象があります。


私は、今回アカウント停止される前
(私が停止を気付く前)


カスタムサムネイル(動画の表紙)が
勝手に削除されている不思議な現象がありました。



この時『もしかして…』と懸念がありましたが
数時間後に、やっぱり停止をされる事態となったわけです。


Google側での緊急処置
された場合には、もうどのような対策を行っても無意味です。



ただ、アカウント停止されるのを待つだけです。


緊急停止される事態になりましても
予告から、数時間の猶予がありますので


アドワーズ広告を利用している場合は
成約すみのキーワードをDLし保存


Youtubeの場合、再生数が伸びている
動画をDLし保存することくらいです。


双方、DL保存しました中に
Googleが禁止されているキーワード、
動画コンテンツが含まれていますので、


再度アカウントを公開する際は、
対象のキーワード、コンテンツを除き公開する形ですかね。


しかし、動画コンテンツの場合
気を付ける点もさることながら


容量が重い難点がありますので
製作毎に、動画を保存することは難しいです。


もっとも、このようなイタチゴッコをしても
忙しいばかりで、得るものもありませんので


今の私が行っても説得力はありませんが


プログラムをお買い求めいただきました
お客様は『禁止事項は厳守』してください。


末尾にになりますが、今後私のアシスタント?
は、この『葛西先生』に変更させていただきます。


無題プレゼンテーション (14)


今後もYoutubeを活用した集客方法や
製作方法などの情報公開をしていく予定です。


お客様への製作/リスト収集講義の動画は、
Youtubeにアップすることなく、コンテンツごとお渡しする形式をします。


では、双方準備が完了しましたら
メルマガでお知らせを致しますので、どうぞ今後とも宜しくお願いします!



【Youtube収益化プログラム】お申し込みはこちらをクリック
【10日間無料メールセミナー】お申し込みはこちらをクリック
【お問い合わせはこちら】
スポンサーサイト

いま、アカウントが削除される危険のSNSサイトとは?

こんばんわ。藤原です!

先日のアメブロアカウント
削除という汚名ともいえる
アクシデント前に

全記事をFC2ブログへ移動
させることが出来て


“ホっと”している束の間
メルマガ読者の皆様より


『藤原さんって“ハナ”が利きますね』


など、余り嬉しくない
コメントを頂いております^^;


さて、本日は汚名返上と併せて
最近、商用利用していると
アカウントが削除される
危険性のあるSNSサイトに
ついて講義をさせて頂きます。


■アメーバブログ

2年ほど前までより
公式/有料ユーザー問わず


【商用利用】


をしているユーザーで
目立つブログは削除対象となっています。


この【商用利用】の定義ですが
とても曖昧で一般ユーザーでは理解できないです。


アメーバ事務局によると

『アフィリエイト』

『他サイトへ誘導する行為』


の2点に重きを置いているようです。


しかし、自宅で開業しているような

『教室』

『カウンセラー』


お店系ブログ


ネットでおこずかい稼ぎする

『ポイントサイト』

『アマゾンアフィリエイト』

『ゲーム/DVDアフィエイリト』


このような業種は削除対象外のようです。



削除対象になるブログとして


・情報商材系

・セミナー集客(高額塾を含む)

・恋愛アフィリ

・キャバクラ/風俗店ブログ



特に、

・情報商材系
・セミナー集客(高額塾を含む)



メルマガに登録を
促しているブログは即時削除対象です。


昔に、芸能人を巻き込んだ


『ヤスオク』


騒ぎからですかね。
このジャンルが厳しくなったのが。


本当の主犯はアメブロなんですけど^^;


アメブロの活用法などの
書籍を出版されている
方のブログも削除されているので、


この2ジャンルは、
今後アメブロを開設しても


“イタチゴッコ”


となります。


・対処方法として

アクセスを集める事に
専念してアメブロを活用し


独自ドメインで
『ワードプレス』やHPを
開設して日々のアクセスを促すことですね^^


先日ブログで書いたように、
なんとなく今後の雲行きが怪しいので

早めに独自ブログを
育てることを忘れないでくださいね。


■facebook

同じく、


facebookの活用方法などの
書籍を出版されている方々
のアカウントも緊急停止
される事態が多発しています。


この削除対象者ですが


友達数が3000人以上~MAXに達している方(不正利用者は除く)


一度、緊急停止をされた後、
FB者より『身元確認提出』のメールが来ます。


書籍を出版されている方の多くはペンネームを

ネットビジネスをされている方はHNを


多く利用しているかと
思いますので身分証を
提出要求があった際に


拒否した場合は、
そのまま利用停止になります。


再利用できるようになっても、
以後はHNと併せて


『本名の表示』が義務つけられます。


ですので、


FBをビジネス利用する際、
今後は、匿名では利用自体が難しくなる気がします。


それでも


『利用価値』


があると思えば、
本名を公開したうえで利用したほうが良いですし


FBで、あまり稼ぐことが
出来ないというのであれば
利用を諦めた方が良いでしょう。


何かと、個人情報を
明かす事でマイナスになる面もありますので^^;


双方のサイトに言える事ですが


『不正利用者が多発している為』


大分、取り締まりが厳しくなっています。


便利な自動ツールなども
販売されていますので


“使い方によっては”


売上拡大に繋がります。


しかしながら、
SNS集客の基本を知らずして


自動ツールのみでは稼げない


という事を、
少しは理解したうえで
SNSを活用することをお奨めします。


私のように、


『巻き添え』


を食って迷惑しているユーザーも多いので^^;



【Youtube収益化プログラム】
【10日間無料メールセミナー】
【お問い合わせはこちら】

アメーバ事業部の縮小と今後のアメブロの展開を考えてみる

こんばんわ。藤原です!


本日で、FC2ブログへ引っ越してきて1週間になります。


色々設定など、まだ覚えないといけないですけど、記事がサクサク更新できるので、ブログの更新時間が短縮できて助かっています。


あ、これFC2さんが、お取引会社だからではなく、一般ユーザーとしての感想です^^


さて、本日は以前まで利用していました


アメブロついて


私なりの意見を述べさせていただきます。


昨日の『日経新聞』紙面によりますと、アメーバ事業部では人員を半数に削減すると発表がされていました。


私は、3年ほど前より部下のブログを引き継ぐ形で、別事業でアメブロを利用しており、今回のYoutube収益化プログラムを企画するに当たり


・シスステム販売目的
・お客様のサポート



として、新規アカウントで日々記事を更新していました。


最近になり、不正記事を更新しているつもりはありませんが、例えば先日講義しました


・動画を制作する時にエンコードをするか?しないか?


恐らく『エンコ―』(援助交際の略)


と、誤認したのではないかという記事など、再三記事を削除されるケースがあり、


他のユーザーブログをチェックしていると


アフィリエイトリンクの掲載、その他サイトへ誘導する行為(メルマガ登録など)に対し、記事削除や退会処理など“過剰”な対応をしているようです。


ここまで過剰な対応をしているので、今後はアメブロを商用利用することは難しいのでは?


と、私は考え、FC2に引っ越ししました。


このヘンを敏感に感じ取っているビジネスブロガーさんも多いので、独自ドメインでブログが公開できる『ワードプレス』が売れているみたいです。


先読みしすぎかもしれませんが、今後はアメーバに関しては、主力のゲーム事業にシフトとして、


ブログに関しては、芸能人専門ブログサイトになるような気がします。(同日発表の音楽事業の参入とのシナジー)


ブログは運営サイドから考えてみると、無駄にサーバー維持費がかかり、ユーザーの監視人員など膨大な諸経費がかかりますので、


ある程度、芸能人ブログやゲーム事業で収益を得られている現状、ブログに注力を注ぐこともないかもしれません。


今までも、どの角度から考えても『集客できる強み』(ペタや読者登録のSNS要素)以外を考えたら、


あれほど最強にバグが多く、使いにくく、ユーザーに不親切なブログサイトは、他ではありませんし^^;


それでも、商用利用者が陰で支えている現実があるから、


ブログサイトとして成り立っていると思うのですが、この商用ユーザーを大量に排除したら、普通に利用者はいなくなるのでは…と思っています。


まぁ、1記事書いて、ランキングに入るような不正アクセスをする方も多いので、運営サイドの言い分も解りますけどね^^;


【Youtube収益化プログラム】
【10日間無料メールセミナー】
【お問い合わせはこちら】














プロフィール

藤原 敦

Author:藤原 敦
株式会社天空 代表取締役

ネットを活用した恋愛ビジネスのスペシャリスト。

YoutubeやWEBサイトを活用し恋愛/女性のお悩み系/アダルトジャンルでアフィリエイトで稼ぐ情報商材を販売しています。


情報商材 ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村


■無料メールマガジン■


メルマガ
Youtubeや恋愛/女性のお悩みジャンルで稼ぐ基礎講座を無料配信しています。

アフィリエイトで稼ぎたい!と思っているあなたは是非ご登録を!!


■藤原へ問い合わせ■


unnamed

素朴な疑問や販売商品に関すること、コンサル依頼はこちらからご連絡ください。


■友達大歓迎です!■


facebookロゴ

お友達申請は大歓迎です!!

是非お気軽に申請ください^^




































最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR