facebookの広告費を1/10まで削減するテストってどうやればいいですか?

20170911.jpg


こんにちわ。藤原です!


昨日公開しました記事をご覧いただきました方から


「facebookの広告費を1/10まで削減するテストってどうやればいいですか?」


という素朴なご質問をいただきました^^;


広告展開しているのであれば1円でも広告費を削減したいものですよね。


で、facebook広告費の削減方法ですが・・・・


ユーザー目線に立って好まれる単語や画像を使って広告運用することです。


あまり難しく考えないでシンプルに、この2点を踏まえて広告運用することをお勧めします!!


私は「漫画素材」を使うことが最もクリック率を高くすることが出来ると思っていますので、広告素材は全て漫画を使っています。


で、ユーザーが食いつく文言もSNSで反響があった単語を蓄積しているので、この漫画素材と単語を組み合わせて使用しています。


あなたが双方所有していましたら「そのまま使うだけ」ですよ(笑


所有していない場合でも、ユーザーが食いつく画像素材、ブログタイトルやツイッターに投稿して反響のあったキーワードなど


反響の見込める文言や画像素材を使えば、普通にクリック率は高くなりますから広告費は削減できるかと。


で、私のようにリスト獲得を目的にする場合、商品を直接販売する場合と目的は異なるでしょうけど


1日2000円の広告費で運用して利益が出れば、とりあえずはOKとしてください。


基本的には「広告で利益を生み出す」のを最優先として、あとは反響チェックしながら素材を入れ替えて単価調整をしていくイメージですかね。


その他、色々な要素はありますが、これを文字やメールだけで理解するのは無理があると思いますので


基本的なSNS運営の沿線上に広告があるということを踏まえて運用すればよろしいかと。


あと、「色々テスト」することなく、1つの目的で広告を運用するのもムダな広告費を削減する秘訣でもあります。


・動画広告にするのか?

・記事広告にするのか?

・コンバージョンにするのか?

・リード広告にするのか?



などfacebook広告には色々なメニューがありますが「色々」行うことでムダが増えますので1つに的を絞ることです^^


私の場合、お客様との情報共有や毎月制作しているクッションページや漫画素材の実証テストがありますので、毎日様々な運用テストをしています。


ちなみに8月は・・・・

SnapCrab_NoName_2017-9-10_19-17-29_No-00.png

41件の広告キャンペーンを作成し、57068円の広告費を使ってテストしました。


で、この中でも「身になる」ものって5つ程度ですから36の広告キャンペーンがムダな広告費となります。


しかし、私のようなノウハウ提供者では「失敗事例」も貴重なデーターになりますので、これは必要経費としていますが


ご自身で広告運用をする際は、こういったムダなアクションは厳禁ですよー

■サービスメニュー■

スポンサーサイト

1リスト159円で獲得するfacebook広告の費用相場とは?

20170910.jpg

こんにちわ。藤原です!


ここ最新連日情報公開しているSNS広告。
 

ご興味のある方が多いみたいで、毎日無料動画セミナーには10人を超える読者さんにご登録いただいています^^


特にツイッターやYoutubeと比較してfacebook広告は人気が高く「早速実践してみます!」という声が多いですね。


で、広告を実践するにあたり、よくいただくご質問なのですが・・・


「広告費はどれくらいを目安にしたらよいですか?」


とのことなのですが、これは事業規模によって全く異なりますが、BtoCいわゆる一般消費者向けに商品やサービスを提供する場合でしたら、


1日2000円からスタートすることを私はお勧めしてます。


と、いうのもfacebook広告のデフォルトでは1日予算が2000円に設定されているからです。


SnapCrab_NoName_2017-9-10_15-56-17_No-00.png


実は、広告サイトがデフォルト設定するということは、この金額を促進しているのでサイトの促進単価からスタートするのが一番リスクが少ないやり方なのですよね。


ネットで広告に関連するキーワードで調べると1日5千円、1日1万円からなど様々な情報がありますが、


これは業種にもよりますし、広告代理店が提供している情報でしたら予算を多く使ってもらった方が自分たちの利益になりますので、


恐らく私のように低額からスタートしましょうという話はしないかと思います^^;


ですが、それでも促進するは、私が現在進行形で実績を作った広告セットでも1日の予は2000円の設定だからです。

SnapCrab_NoName_2017-9-10_15-57-39_No-00.png

流石に100円とか500円で、このような実績は難しいと思いますが、


1日2000円あれば十分に無料登録でも商品販売でも広告展開して、即日から成果を上げることは可能かと思います。


で、成果が出ましたらあとは「徐々に」広告予算を増やしていくことです。


ここは超重要なので繰り返しますが、一気に予算を増やすのではなく、あくまでも徐々に増やすのが大事です。


このように指摘します「それでは獲得数や販売数のボリュームがない」という方は多いと思いますが、


今言ったのは1コードに付きの話ですので、もっとボリュームを増やしたいのであれば、単純に広告コードを増やすだけの話です。


私の事例で云いますと1日10件の獲得件数を100件にしたいのであれば、切り口を変えて10の広告セットを設定すればよいだけの話です^^


facebook広告では月間1億円以上運用している企業や個人は沢山いますので、ボリュームが不足することはありません。


また補足になりますが、今までキーワード広告などで広告展開していましたら、


一番気を付けないといけない箇所はリスティングやYDNなどのアドネットワークと、


facebookを始めとしたSNS広告で成果を上げるための運用方法は全く異なる点です。


私は、既存のお客様には、まずはじめにSNSやブログを活用したアフィリエイトや商品販売、リスト獲得が出来る「無料集客テクニック」を身に着けていただき


次のステップで「利益の一部を広告投資」してSNS広告を運用することを促進してきました。


その理由は、私がSNS広告の運用テクニックを提供することになった切っ掛けは「わらしべ長者の戦術」だったからです(笑


それにブログやSNSを活用した無料集客のスキルを身に着けることで


SNS広告展開する際、安価な価格で広告効果を最大限に引き出すことが出来るのですよね^^


しかし、日常忙しく仕事をしているので無料集客する時間がない、すぐに広告展開したい事業さんも多いと思いますので


そのような場合は広告を始める前に、無料動画セミナーでSNS集客の基礎知識を身に着けてくださいね!


■サービスメニュー■

facebook広告費を80%削減し極限まで成約率を高くするオーディエンスの設定方法とは?

20170909.jpg

こんにちわ。藤原です!


一通りフェイスブック、ユーチューブ、ツイッター広告の初期設定法を解説したところで、


今回は広告費を80%削減し極限まで成約率を高くするオーディエンスの設定方法をご紹介します。


この広告費80%を削減する根拠は、現在私が行っている見込み顧客の獲得単価に基づいています。


現在、私の広告ジャンルでは1リスト2000円相場と言われていますが、


私の直近の獲得実績としましては200円から300円となってますのでザックリ80%の広告費削減としています。


当たり前ですが、広告で獲得したリストから毎日商品購入者がいますので、成約率も超が付くほど良好です^^


これからFB広告にチャレンジされる方、今現在広告の成果がイマイチ・・・・


という方は、この動画を参考にオーディエンスの設定を行ってみてくださいね!!


■サービスメニュー■




プロフィール

藤原 敦

Author:藤原 敦
株式会社天空 代表取締役

ネットを活用した恋愛ビジネスのスペシャリスト。

YoutubeやWEBサイトを活用し恋愛/女性のお悩み系/アダルトジャンルでアフィリエイトで稼ぐ情報商材を販売しています。


情報商材 ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村


■無料メールマガジン■


メルマガ
Youtubeや恋愛/女性のお悩みジャンルで稼ぐ基礎講座を無料配信しています。

アフィリエイトで稼ぎたい!と思っているあなたは是非ご登録を!!


■藤原へ問い合わせ■


unnamed

素朴な疑問や販売商品に関すること、コンサル依頼はこちらからご連絡ください。


■友達大歓迎です!■


facebookロゴ

お友達申請は大歓迎です!!

是非お気軽に申請ください^^







































最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR